地上測量

 

基準点測量(GNSS測量)

 衛星から発信される電波を利用して位置(緯度、経度、標高)を計算します。スタティック法(静止観測)・RTK法(動的観測)など、用途に応じた観測法により位置を測定することができます。弊社では基準点測量をはじめ、様々な分野でGNSS測量を行っています。
 

応用測量

 TS(トータルステーション)は公共測量において主力となる機器で、道路基準点を含むすべての基準点・路線測量における中心杭の設置や定期的に観測するトンネル断面測定等において使用されています。
 弊社では、ノンプリズム機能・自動追尾機能を搭載したTSやデジタルレベルを用い、測量の作業効率化、作業人員の削減を図ることで、お客様のあらゆるニーズにお応え致します。
  ・3級・4級基準点測量
  ・路線測量
  ・電子平板による平面測量
  

 

▲ページトップに戻る